サイトマップ お問い合せ 

 
ホーム
護道
組織概要
講座案内 入会案内
護道について

| 歴史

護道の理念

「自他護身」

自他護身とは「自分も傷つかず相手傷つけないこと」を目的として、その行動(技法)と意識(理念)が一致している心身の状態。それは「自分の存在に感謝し、他者の存在を尊ぶ心」を内包しています。

紋章(ロゴマーク)
護道のロゴマークは「自他護身」の理念を象徴したものです。

陰陽・法則
  バランス・調和   相互関係・共存
※護道の名称とロゴマークは特許出願済みです。名称並びにロゴの無断使用は法律で禁じられていますのでご注意下さい。
copyright(C)2008 International GO-DO Federation All Right Reserved.